一美ブログ

SMと薬

nerukusuri2020-11-06_23-32-37_10217_TP_V4.jpg

SMと薬

プレイに夢中になっている時に薬のことなんて考えたくないかもしれませんが・・・。
私が今まで教えてもらったもの、経験したもののうち役立ちそうなものをご紹介いたします。

ローソクによる火傷・・・・かなり、どどめ色になってしまった時。華岡青洲がつくった薬で「紫雲膏」(しうんこう)というムラサキ色のがあります。
かなり色はつきますが、かなりひどい(3度くらいか)火傷でしたが、2週間ぐらいで、かなり改善しました。
今では跡形もなく消えています。

  • 吊りによる内出血
     「ヒルドイド」という塗り薬があります。(→2006年秋からは販売されなくなったため、現在購入するなら「新メデイナースHPクリーム 非尿素 ヘパリン類似物質配合」 ライオン(株)になります)吊りによるあまりひどくない内出血は普通、1週間ぐらいしないと消えないものですが、これを毎日塗りつづけると5日ぐらいに短縮できます。要するに血行促進剤で、バレーボールの練習とかする人が使っているため、普通の薬局でフツーに買えます。
    * ヘパリン類似物質。(ムコ多糖類)
     
  • すり傷
     とりたてて、変わったものではありませんが、「赤チン」が一番よく直ります。体裁など考えて使わないでいると傷跡がいつまでも残ります。きれいに直したいのならこれが一番!!以前は製造中止になったものですが、今は東南アジア製のものが薬局で300円ぐらいで手に入ります。
     
  • 痺れ
     ビタミンB1、B6、B12 がいいとか(製剤より食べ物の方が・・と思う。ビタミン学によればいずれも水溶性ですが)血行を良くするのには赤ワイン、麦茶。縛りなどで体がしびれているときは、安静が一番だと聞きます。また、軟骨や牛筋 などキチン質といわれるゼラチン様物質が、神経系の損傷と皮膚や筋の傷みを修復す る効果があります。韓国料理でソルロンタンといわれるスープがあります。これは唐辛子いっぱいのものとは違い塩味に胡椒と葱で味を整えて食べます。日本人にも食べ やすいです。あと、シ ソの葉を料理に使うと(10枚ぐらい)ポリフェノールといわれる物質が炎症部分の 炎症を抑える効果があります。そして血行 を良くするには麦茶が、ただ出血の止まりにくい人や、バファリンのような 消炎剤を使っている場合はその薬自体に止血を阻害する副作用がありますので注意で す。 ザック肩と言う怪我の症状に似ているようです。ザックとは昔登山用のバックパックをザックと呼んだのです が、当時のザックにはウエストベルト(腰のベルト)が無く、そのため肩に食い込ん で神経を麻痺させたもので現代でも時々登山部のしごきや、高所作業中の事故で体に ロープが絡んで同じような症状を起こします。痛みと炎症を取るにはインドメタシン と言う成分が含まれるのがよいです。ちなみにこの成分ですが皮膚の弱い人にはよく ないです。人間用には「バンテリン コーワ 1.0%ゲルもしくはクリーム」と言うのが出てい ます。ただし傷があったらNGです。獣医が使うもので馬用のインドメタシン軟膏を 使っていた競輪選手が居ると聞いたことがあります。(皮膚も馬並でないと・・・・ ・)人によっては少しうずくことがあるそうですが、一晩でかなり痛みなどには効果 があるようです。(皮膚の痛みの可能性もあるので慎重に使用すること)

    人知れず、SMで怪我をしてる方は多いので、このページを充実させたいと思います。情報をお寄せください。よろしくお願いします。
2017/06/25   一美
< Previous Article     To List     Next Article >
 2024/6 
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30

カテゴリー一覧

月別アーカイブ一覧

ブログ投稿者一覧

年別アーカイブ一覧